Goooooo飯BLOG

毎日美味しいご飯を食べて元気に過ごしましょうー!

ほぼ日

はてなインターネット文学賞「わたしとインターネット」

わたしとインターネットというお題。

日本でインターネットが入ってきた初期の頃。
個人向けのプロパイダーは数社しかなく、回線も電話にモデム経由で接続。
画像をやり取りするのは大変なので、文字が中心でした。

そんな頃の1998年6月6日からスタートしたのが、糸井重里さんのほぼ日刊イトイ新聞
どちらかと言うと、ほぼ日と言う呼び方の方が、今や一般的。
当時はやはり文字が中心だった気がします。

ほぼ日からも、手帳など、ヒット商品がたくさん発売されてますよね!
ほぼ日手帳は使いやすさを考えて、毎年進化してるので、それも納得です。

他にも、ほぼ日から生まれた、お好みでお家カレーに掛けるスパイスなんていうのもあります。