Goooooo飯BLOG

毎日美味しいご飯を食べて元気に過ごしましょうー!

北海道留萌を元気にしたいと開発したパスタ「ルルロッソ」

北海道留萌を元気にしたいと開発したパスタ「ルルロッソ」

留萌市に本社・工場を置くフタバ製麺さん。
約20年前イタリア帰りの先代社長の指示を受けて、日本人の口に合うパスタを生み出そうと研究を重ねていました。

外国産小麦で開発をはじめたそうなんですが、徐々に北海道産小麦を混ぜ、道産小麦100%を目指していました。やがては、留萌産小麦で特産品を作りたいという夢を持っていたそうです。

そんな矢先、江別製粉(本社・江別市)から「奨励品種ではないが、デュラム小麦に近い小麦がある。持っていくから、留萌でやってみたら面白い」と紹介を受けたのが、超強力小麦「北海259号」。

この小麦との出会いがルルロッソを生む事になりました。

「北海259号」を原料とした商品名の「ルルロッソ」は、アイヌ語で留萌を意味する「ルルモッペ」、留萌の夕日をイメージした赤のイタリア語「ロッソ」をあわせて命名されました。漢字では「留々夕麦」と表記するそうです。

一番最初に開発された生パスタは今でも人気。乾燥麺なども開発し、留萌の名産になっているそうです。東京では、北海道留萌マルシェさんで、このパスタを使った料理を提供しているとの事

北海道 留萌マルシェ 品川店
〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー B1
4,000円(平均)1,000円(ランチ平均)